町中アート大学ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
『町中アート大学の本』完成間近です。
大正時代から製版・印刷業を営む株式会社小堀グラフィックスさんの工場を再び見学させていただきました。
ここでは、現在「町中アート大学の本」を刷ってもらっています。
おそらく私の生まれる前から動くドイツ製の印刷機が大切に使われ続けて今でも現役です。
鉄製の重々しい機械の中を繊細な紙が軽やかにすり抜けます。
それもあっという間に。私にとって不思議なこれらの現象はしばらく見ていて飽きないほどディティールの動きが洗練されていています。
これを操る職人さんの動作や刷り上がったものに対する気配りはとてもすばらしいものです。


自分たちで扱えるインクジェットと違い、ここで刷り上がった文字や写真には説得力が感じられます。


『町中アート大学の本』の制作プロジェクトには、町中アート大学/小島アートプラザ界隈の地元企業の協力により行われています。

協力:株式会社スペース工房
印刷:株式会社小堀グラフィックス

- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mnau.jugem.jp/trackback/62
<< NEW | TOP | OLD>>
人気ブログランキングへ